圧力鍋-購入

圧力鍋…先日、妻に圧力鍋を買おうかと話をしたところ、「買ってくれるなら買ってほしいけど、怖い」という答えが返ってきました。

ティファールの圧力鍋やWMFの圧力鍋などの有名メーカーの圧力鍋なら、鍋の内部に圧力がかかっている時は蓋があかないように出来ていることや、規定以上の圧力がかかった時は安全弁やパッキングが余計な圧力を逃す仕組みになっていることを説明すると「でも、そんなん高くて買われへんやん」と。確かにその通り(笑)

安くて安全面でも安心出来て、出来ればステンレス製の圧力鍋であれば、すぐにでもほしいのですが、そんなものはありません。

調べていくと有名メーカーの圧力鍋が高いのには、それなりの理由があります。ワンダーシェフの圧力鍋例を挙げるとお客様相談室を設置したり、出来上がってきた圧力鍋への検査がもう1度最初から商品を作るくらいの手間をかけたりしています。

安全、安心はお金で買うものだということになります。しかし、せっかく買っても怖いから使わないということであれば、まるまるムダになりますので、有名メーカーの圧力鍋を買おうかと計画中です。

次に楽天ですが

 次に楽天ですが、17096回のクリックに対して970人の方が買い物をされています。これを率に直すと5.6%の購入率です。ですので単純に購入される率だけを考えると楽天の方に分がありますが、楽天市場の場合、ポイントでの還元ですし率も1%しかありません。

 ですので、これらの率を換算した場合、どの方法で広告をしてもそれほど稼ぎ高は変らない、と言う結果に結びつきます。ですので私はまずA8netの広告を貼り付け、その下にヤフーその下に楽天と基本的な構造はこうなっています。

忘れていませんか

 忘れていませんか? 大事な企業を…と言うわけで大事な企業も紹介しましょう。私の記事を読まれる方であれば既にご存知でしょう、アマゾンです。こちらは取り扱う品目が基本的に書籍、もしくはDVDなどになりますが、こちらでも今月262クリックに対して10人の方が買い物を楽しまれています。これを率に直すと3.82%で年中この程度の率です。

 こうやって改めてデータを見ると、どのASPであっても購入率って変らないのですよね。ただ楽天だけは高いと言えますがその分ポイント還元ですし1%が基本です。ですので実際の稼ぎって事を考えると何を扱っても同じと言えます。

―サイト内の文章および画像には著作権が有ります、無断での引用、もしくは盗用など類似行為は禁止されています。―
旅行に行こう、旅立ちは今だ!!

旅行に行こう、旅立ちは今だ!!

  1. 大阪USJと海遊館の巻
  2. 長崎県のハウステンボス
  3. 山陰路の出雲大社の巻
  4. 香港‐ツアーの思い出
  5. 海外旅行・英会話
  6. 旅行代理店-社員の役得
  7. 釣り-広島
  8. ホームページ・作成
個人的なコラムはこちら
  1. 英語の教材
  2. 誕生日プレゼント
  3. 住宅-マンション
  4. 英語の勉強方法
  5. FX-初心者|比較
  6. 通信講座-資格はとても重要
  7. 英語・ことわざ
  8. 圧力鍋は怖い?
  9. 小説-大好き
  10. ネット上の記録
オリジナル創作小説
  1. 小説・パクリ少年の大冒険
  2. 不思議な事って何?
  3. 初体験
  4. ビンのレッテル
  5. メール
  6. 転がると痛い
  7. 自転車のペダル
  8. クリスマス
  9. 幌舞駅
  10. 最後はなぜかダムだった
  11. 携帯版はこちらです。

Suemori Takumu-All Rights Reserved.

旅行に行こう、旅立ちは今だ!!|イメージ画像
HOME|特定商法取引法|個人情報保護法|サイト運営者の紹介|サイトメニューは右側です!!